そらのうた。
詩とか散文とかをつらつら書いているブログです。最近HPも作りました。


プロフィール


ささかま。

Author:ささかま。
年齢性別身元不詳の物書きです。
関東在住。成人。本屋さんだったり。

コメントはいつも一つ一つ大事に読ませていただいています。
リンクはフリーです。どうぞよろしくお願いします!
Twitter→@soranouta_sasa
HP→そらのこうさてん。

『小説家になろう』ささかま。のページ
『星空文庫』ささかま。のページ



最新記事




最新コメント




カテゴリ


未分類 (0)
はじめに (1)
目次 (3)
作品 (401)
通常 (357)
お題使用 (37)
コラボなど (1)
いただきもの (1)
管理人より (32)
お知らせ (16)
おはなし (8)


リンク

素敵なブログ様&サイト様です。

このブログをリンクに追加する

ランキング

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブログランキングならblogram

クリックしていただけると嬉しいです。

ささかま。のつぶやき




FC2カウンター




メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム




バーナー

直リンクはせず、お持ち帰りでお願いします。

バーナー

--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.08.30  ∽ <<07:00


深い空のようで
広い水底のようで
降りしきる太陽の光のようで
輝く雨の雫のようで
ふわりとした花のようで
空に向かって咲いた雲のようで

『∽』







キミはそんな人。

※∽→相似

関連記事
web拍手 by FC2

No.65 / 通常 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 破壊衝動 / Home / tear →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

  


どれもすてきなことばたちだけど、

「空に向かって咲いた雲のようで」
このことばがわたしには、
なぜか特別な響きをもって心に届きました。


おひさまだって、やっぱり泣いてる。
泣いてるけど、やっぱり照らしている。

そんなおひさまだから、
わたしたちは
愛おしく見上げてしまうんだろうなって
そんなこと、思いました。


ひとがひとを愛するとき、
その強さだけじゃなく、その弱さも愛さずにはいられない。
というかむしろ、
その弱さをこそ、愛しているのでしょうね。


*まりこうた*
2011.08.31(05:35) / URL / まりこうた / [ Edit ]


  コメントお返事。


まりこうたさん、コメントありがとうございます。

まりこうたさんのコメントの「その弱さをこそ、愛している」という文が私はとても心に残りました。

自分の弱さを思った時って周りの人がひどくまぶしく見えるんだけれど、実はその人たちもその人たちなりの弱さを持っていたりするんですよね。
だからこそその弱さを支えあったりする仲間だとか恋人だとか家族だとか…そういった絆を大切にできるのかな。

ささかま。
2011.09.01(00:28) / URL / ささかま。 / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。